絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

泣ける

Tagged
絵本「100万回生きたねこ」
絵本『100万回生きたねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。100万回も死んで100万回も生きたトラねこが、愛を知る物語。儚く切ない感動のロングセラー。著者:佐野 洋子、出版社:講談社、対象年齢:5歳から
絵本「ふたりのねこ」
絵本『ふたりのねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ある夏のおわりの記憶、猫のぬいぐるみ「ニャンコ」と、野良猫「ねこ」の出会いと別れを描いた切なくも美しい1冊です。著者:ヒグチユウコ、出版社:祥伝社、対象年齢:6歳から
絵本「ちいさなあなたへ」
絵本『ちいさなあなたへ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。母であることの全てがつまった絵本。原題:SOMEDAY、著者:アリスン・マギー/作 ピーター・レイノルズ/絵 なかがわ ちひろ/訳、出版社:主婦の友社、対象年齢:大人向け
絵本「いいこってどんなこ?」
絵本『いいこってどんなこ?』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。原題:Mama, If You Had a Wish、著者:ジーン・モデシット/作 ロビン・スポワート/絵 もき かずこ/訳、出版社:冨山房、対象年齢:3歳から