絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

小学校低学年向け

小学校低学年向け おすすめ絵本のご紹介です♪

絵本「ずーっとずっとだいすきだよ」
5歳から
絵本『ずーっとずっとだいすきだよ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。男の子と犬のエルフィーの物語。原題:I'll Always Love You、著者:ハンス・ウィルヘルム/作 久山 太市/訳、出版社:評論社、対象年齢:5歳から
絵本「はははのはなし」
4歳から
絵本『はははのはなし』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。歯の働きや役割、歯の大切さや虫歯の仕組み、さらに歯を丈夫にするにはどうすればいいかまでを丁寧に描いた科学絵本です。著者:かこ さとし、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「ハロウィンドキドキおばけの日!」
絵本『ハロウィンドキドキおばけの日!』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。こわがりな男の子とこわがりなおばけのお話。ハロウィンを楽しく学べる絵本です。著者:ますだ ゆうこ/作 たちもと みちこ/絵、出版社:文溪堂、対象年齢:3歳から
絵本「アンジュール」
絵本『アンジュール ある犬の物語』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。捨てられた1匹の犬の物語。鉛筆デッサンで描かれた文字のない絵本。原題:UNJOUR, UNCHIEN、著者:ガブリエル・バンサン、出版社:BL出版、対象年齢:小学校低学年から
絵本「ぼくのともだち おつきさま」
絵本『ぼくのともだち おつきさま』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。「ぼく」と「おつきさま」の出会いの物語。原題:Mon amie la Lune、著者:アンドレ・ダーハン/作、きたやまようこ/訳、出版社:講談社、対象年齢:5歳から
絵本「ビロードのうさぎ」
絵本『ビロードのうさぎ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。本物を夢見た人形の物語。原題:The Velveteen Rabbit、著者:マージェリィ・W・ビアンコ/作、酒井 駒子/絵・訳、出版社:ブロンズ新社、対象年齢:5歳から
絵本「100万回生きたねこ」
絵本『100万回生きたねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。100万回も死んで100万回も生きたトラねこが、愛を知る物語。儚く切ない感動のロングセラー。著者:佐野 洋子、出版社:講談社、対象年齢:5歳から
絵本「とんでもない」
絵本『とんでもない』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。 「とんでもない」そんな一言からはじまる動物たちによる悩みの告白。大人も子どもも楽しめるユーモラスな作品です。著者:鈴木のりたけ、出版社:アリス館、対象年齢:4歳から
絵本「ヨクネルとひな」
絵本『ヨクネルとひな』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。女の子のひなちゃんと小さな子ねこの、出会いと成長を描いた美しい絵本です。著者:LEE/作、酒井 駒子/絵、出版社:ブロンズ新社、対象年齢:6歳から
絵本「ふたりのねこ」
絵本『ふたりのねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ある夏のおわりの記憶、猫のぬいぐるみ「ニャンコ」と、野良猫「ねこ」の出会いと別れを描いた切なくも美しい1冊です。著者:ヒグチユウコ、出版社:祥伝社、対象年齢:6歳から