絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

殿堂入り

発行部数100万部以上! おすすめミリオンセラー絵本のご紹介です♪

絵本「ぐりとぐらのかいすいよく」
絵本『ぐりとぐらのかいすいよく』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。みんなが大好き、ぐりとぐらが海水浴にでかけます。夏がくるたび手にとりたくなる1冊。著者:中川 李枝子/作、山脇 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「100万回生きたねこ」
絵本『100万回生きたねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。100万回も死んで100万回も生きたトラねこが、愛を知る物語。儚く切ない感動のロングセラー。著者:佐野 洋子、出版社:講談社、対象年齢:5歳から
絵本「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」
絵本『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。お騒がせ機関車の迫力満点なロングセラー。原題:CHOO CHOO、著者:バージニア・リー・バートン/作、村岡 花子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「わたしのワンピース」
絵本『わたしのワンピース』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。模様が変わる夢のようなワンピース、ラララン ロロロンのかけ声と「わたしに にあうかしら?」の繰り返しが楽しい1冊。著者:西巻 茅子、出版社:こぐま社、対象年齢:3歳から
絵本「だるまちゃんとてんぐちゃん」
絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。お友だちのてんぐちゃんの持ち物が、何でもうらやまく感じてしまう、だるまちゃんのお話です。著者:加古 里子、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「おふろだいすき」
絵本『おふろだいすき』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。お風呂場で繰りひろげられる、男の子と動物たちのふれあい。子どもの空想の世界を描いたファンタジー絵本です。松岡 享子/作、林 明子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「にんじん」
絵本『にんじん』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。しつけ絵本として定番の作品。「にんじんっておいしいだよ」と、伝えるのにぴったりな一冊です。著者:せな けいこ/作、出版社:福音館書店、出版年:1969年11月、対象年齢:1歳から
絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」
『しろいうさぎとくろいうさぎ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。ロングセラーのピュアで小さなラブストーリー。著者:ガース・ウイリアムズ/作 まつおかきょうこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1965年6月、対象年齢:4歳から
絵本「ぐりとぐら」
絵本『ぐりとぐら』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。みんなに愛され続ける「ぐり」と「ぐら」のはじまりの物語、大人気のロングセラー絵本です。著者:中川 李枝子/作、大村 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「ちいさいおうち」
絵本『ちいさいおうち』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ゆったりとした気持ちになれる名作絵本。原題:The Little House、著者: バージニア・リー・バートン/作、石井 桃子/訳、出版社:岩波書店、対象年齢:4歳から