絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

最近の投稿

絵本「パパはわるものチャンピオン」
3歳から
絵本『パパはわるものチャンピオン』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。父と息子の絆を描いた「パパわる」シリーズ第2弾!実写映画化も決定の人気プロレス絵本です。著者:板橋 雅弘/作 吉田 尚令/絵、出版社:岩崎書店、対象年齢:3歳から
絵本「みけねこキャラコ」
3歳から
絵本『みけねこキャラコ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。コンプレックスに悩む三毛猫らしくない三毛猫のキャラコのお話。ほのぼのとした空気が流れる、あたたかさが心地よい1冊です。著者:どい かや、出版社:偕成社、対象年齢:3歳から
絵本「うきわねこ」
4歳から
絵本『うきわねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。満月の夜に繰り広げられる極上のファンタジー。えびおとおじいちゃんの、忘れられない一夜のお話です。著者:蜂飼 耳/作 牧野 千穂/絵、出版社:ブロンズ新社、対象年齢:4歳から
絵本「おもちのきもち」
3歳から
絵本『おもちのきもち』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。奇想天外なストーリーがシュールな笑いを誘います。コミカルなお餅の表情や動きが楽しい、お正月にぴったりのナンセンス絵本です。著者:かがくい ひろし、出版社:講談社、対象年齢:3歳から
絵本「あけましておめでとう」
3歳から
絵本『あけましておめでとう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。「ピーマン村の絵本」シリーズの1冊。魅力いっぱいに描かれた、お正月を楽しく学べる絵本です。著者:中川 ひろたか/作 村上 康成/絵、出版社:童心社、対象年齢:3歳から
絵本「なきごえたくはいびん」
1歳から
絵本『なきごえたくはいびん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ママやパパから人気の絵本『なきごえバス』の姉妹編。荷物だけでなく、幸せもいっしょに届けてくれるような1冊です。著者:江頭 路子、出版社:白泉社、対象年齢:1歳から
絵本「ぐりとぐらのおおそうじ」
3歳から
絵本『ぐりとぐらのおおそうじ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。「ぐりとぐら」シリーズ第6弾は大掃除。2人が、ほうきや雑巾になってお部屋をきれいに!著者:中川 李枝子/作 山脇 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「14ひきのもちつき」
3歳から
絵本『14ひきのもちつき』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。「14ひきのシリーズ」の第12作目は、ねずみの家族のお餅つきです。心があたたかくなる冬にぴったりな絵本ですよ。著者:いわむら かずお、出版社:童心社、対象年齢:3歳から
第10回 MOE絵本屋さん大賞2017
みなさん、こんにちは。 絵本ソムリエのニコパパです。 今日は「第10回 MOE絵本屋さん大賞2017」についてのお話です。 もはや年末の恒例行事! 第10回 MOE絵本屋さん大賞2017の受賞発表がありました。 今年は「絵本ブーム」と言われたり。 なにかと絵本の話題が尽きない1年でしたね。 さてさて、そんな2017年度...
絵本「だるまちゃんとうさぎちゃん」
3歳から
絵本『だるまちゃんとうさぎちゃん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。だるまちゃんとうさぎちゃんは雪遊び。他にもてぶくろ人形にナプキン折りと、遊びがいっぱいつまった絵本です。著者:加古 里子、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から