絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

4歳

Tagged
絵本「よーいどん!」
絵本『よーいどん!』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ピーマン村は運動会の季節。よーい……「うどん!」の合図でスタート。愉快でおかしな運動会の開幕です!著者:中川 ひろたか/作、村上 康成/絵、出版社:童心社、対象年齢:3歳から
絵本「ブルくんとかなちゃん」
絵本『ブルくんとかなちゃん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。かなちゃんと仲良くなりたいブルくん。だけどなかなか仲よくなれない2人の関係を、可愛らしく描いた物語。。著者:ふくざわ ゆみこ、出版社:福音館書店、対象年齢:2歳から
絵本「はじめてのおつかい」
絵本『はじめてのおつかい』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。5歳のみいちゃんが、はじめてのおつかいにお出かけ。小さな女の子の心の動きを鮮やかに描いた1冊。著者:筒井 頼子/作、林 明子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「おへそのあな」
絵本『おへそのあな』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ひお母さんのおへその穴からのぞくのは……おなかの中の赤ちゃん。なにがみえるかな? 命の誕生を楽しく描いた絵本です。著者:長谷川 義史、出版社:BL出版、対象年齢:4歳から
絵本「とんぼのうんどうかい」
絵本『とんぼのうんどうかい』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。運動会の帰り道、ギャングこうもりに襲われたとんぼの子どもたちが、知恵と勇気をふるい、見事こうもりをやっつけます。著者:かこ さとし、出版社:偕成社、対象年齢:4歳から
絵本「かみさまからのおくりもの」
絵本『かみさまからのおくりもの』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。赤ちゃんが生まれると神様は一人ひとりに個性という名の贈りものを届けます。貼り絵が素敵な心あたたまる1冊。著者:ひぐち みちこ、出版社:こぐま社、対象年齢:3歳から
絵本「からすのパンやさん」
絵本『からすのパンやさん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。カラスの町「いずみがもり」にあるカラスのパン屋さん。いっぱいのカラスと、いっぱいのパンがでてくる魅力的な作品です。著者:かこ さとし、出版社:偕成社、対象年齢:4歳から
絵本「みつけてん」
絵本『みつけてん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。帽子シリーズ完結作。不穏な空気漂うクールな絵本です。原題:We Found a Hat、著者:ジョン・クラッセン/作、長谷川義史/訳、出版社:クレヨンハウス、対象年齢:3歳から
絵本「あま~いしろくま」
おすすめの新刊
絵本『あま~いしろくま』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。食いしん坊なしろくまの愉快な妄想絵本第2弾!今回のテーマは「おやつ」です。中に入って全身で甘さを味わいますよ。著者:柴田 ケイコ、出版社:PHP研究所、対象年齢:4歳から
絵本「すいかのたね」
絵本『すいかのたね』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。大人気「ばばばあちゃん」シリーズの、夏の1冊。スイカの種をめぐって繰りひろげられる愉快なお話です。著者:さとう わきこ、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から