絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

海外作品

Tagged
絵本「わすれんぼうのねこモグ」
絵本『わすれんぼうのねこモグ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。うっかり猫が大活躍。原題:Mog the Forgetful Cat、著者:ジュディス・カー/作、斎藤 倫子/訳、出版社:あすなろ書房、対象年齢:小学校低学年から
絵本「だいすきぎゅっぎゅっ」
絵本『だいすきぎゅっぎゅっ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。原題:Time for a Hug、著者:、出版社:フィリス・ゲイシャイトー、ミム・グリーン/作、デイヴィッド・ウォーカー/絵、福本 友美子/訳、対象年齢:0歳から
絵本「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」
絵本『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。お騒がせ機関車の迫力満点なロングセラー。原題:CHOO CHOO、著者:バージニア・リー・バートン/作、村岡 花子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「ラチとらいおん」
絵本『ラチとらいおん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。弱虫少年と、らいおんの成長を描いた物語。原題:Laci ​és az oroszlán、著者:マレーク・ベロニカ/作、徳永 康元/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「ぎゅっ」
絵本『ぎゅっ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。いろんな動物たちが「ぎゅっ」っと抱き合う、心あたたまる作品。大切な人を抱きしめたくなるような1冊です。原題:HUG、著者:ジェズ・オールバラ、出版社:徳間書店、対象年齢:1歳から
絵本「いろいろこねこ」
絵本『いろいろねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。原題:The Color Kittens、著者:マーガレット・ワイズ・ブラウン/作、アリス&マーティン・プロベンセン/絵、木原 悦子/訳、出版社:講談社、対象年齢:3歳から
絵本「ちがうねん」
絵本『ちがうねん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ドキッとする結末と関西弁の、シュールな1冊。原題:This Is Not My Hat、著者:ジョン・クラッセン/作、長谷川義史/訳、出版社:クレヨンハウス、対象年齢:3歳から
絵本「よるのねこ」
絵本『よるのねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。さあ、ねこの夜の探検についていってみましょう。原題:The Cat at Night、著者:ダーロフ・イプカー/作、光吉 夏弥/訳、出版社:大日本図書、対象年齢:6歳から
絵本「ねこのビート」
絵本『ねこのピート だいすきなしろいくつ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。著者:エリック・リトウィン/作、ジェームス・ディーン/絵、大友 剛/訳、長谷川 義史/文字画、出版社:ひさかたチャイルド、対象年齢:3歳から
絵本「どんなにきみがすきだかあててごらん」
絵本『どんなにきみがすきだかあててごらん』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介。原題:Guess How Much I Love You 、著者:サム・マクブラットニィ/作、アニタ・ジェラーム/絵、小川 仁央/訳、出版社:評論社、対象年齢:4歳から