絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

海外作品

Tagged
絵本「こねこのぴっち」
絵本『こねこのぴっち』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。子ねこの自分探しの冒険物語、世界中で愛され続ける名作絵本です。原題:PITSCHI、著者:ハンス・フィッシャー/作 石井 桃子/訳、出版社:岩波書店、対象年齢:4歳から
絵本「 ゆかいなかえる」
絵本『ゆかいなかえる』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。自然界の厳しさのなか、楽しくゆかいに暮らす4ひきのかえるのお話です。著者:ジュリエット・キープス/作 石井 桃子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「みんなであなたをまっていた」
絵本『みんなであなたをまっていた』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。語りかけるようなやさしい言葉とイラストで描いた1冊。著者:ジリアン・シールズ/作 アンナ・カリー/絵 松井 るり子/訳、出版社:はるぷ出版、対象年齢:3歳から
絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」
『しろいうさぎとくろいうさぎ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。ロングセラーのピュアで小さなラブストーリー。著者:ガース・ウイリアムズ/作 まつおかきょうこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1965年6月、対象年齢:4歳から
絵本「ちいさなあなたへ」
絵本『ちいさなあなたへ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。母であることの全てがつまった絵本。原題:SOMEDAY、著者:アリスン・マギー/作 ピーター・レイノルズ/絵 なかがわ ちひろ/訳、出版社:主婦の友社、対象年齢:大人向け
絵本「いたずらこねこ」
絵本『いたずらこねこ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。猫好きなら必読のロングセラー。著者:バーナディン・クック/作 レミイ・シャーリップ/絵 まさき るりこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1964年11月、対象年齢:2歳から
絵本「もりのなか」
絵本『もりのなか』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。静かに沁み込んでくるような不思議な魅力のある作品。原題:IN THE FOREST、著者:マリー・ホール・エッツ/作、まさき るりこ/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:2歳から
絵本「ちびゴリラのちびちび」
絵本『ちびゴリラのちびちび』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。変わらない愛を伝える、ちびちびと森の動物たちの愛情あふれる交流を描いた絵本。著者:ルース・ボーンスタイン/作 岩田 みみ/訳、出版社:ほるぷ出版、対象年齢:2歳から
絵本「ちいさいおうち」
絵本『ちいさいおうち』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。ゆったりとした気持ちになれる名作絵本。原題:The Little House、著者: バージニア・リー・バートン/作、石井 桃子/訳、出版社:岩波書店、対象年齢:4歳から
絵本「はるがきた」
絵本『はるがきた』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。爽やかな春待ち絵本です。原題:REALLY SPRING、著者:ジーン・ジオン/作、マーガレット・ブロイ・グレアム/絵、こみや ゆう/訳、出版社:主婦の友社、対象年齢:2歳から