絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

2歳

2歳児向けおすすめ絵本のご紹介です♪

絵本「ぺんぎんたいそう」
絵本『ぺんぎんたいそう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。2ひきのペンギンが並んで体操しているだけのシンプルな作品。みているとつい一緒になって体を動かしたくなるような1冊。著者:齋藤 槇、出版社:福音館書店、対象年齢:0歳から
絵本「あなたがだいすき」
絵本『あなたがだいすき』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。いろんな動物たちの「だいすき」がいっぱいつまった1冊、子どもに向けて毎日でも読み聞かせてあげたくなる絵本です。著者:鈴木 まもる、出版社:ポプラ社、対象年齢:2歳から
絵本「うまれてきてくれてありがとう」
絵本『うまれてきてくれてありがとう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。親から子へ伝える愛のメッセージ、命の誕生を喜びあうような、幸せに包まれる1冊です。著者:にしもとよう/作 黒井 健/絵、出版社:童心社、対象年齢:2歳から
絵本「ノラネコぐんだんパンこうじょう」
絵本『ノラネコぐんだん パンこうじょう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。食いしん坊なノラネコぐんだんが、夜のパンこうじょうで大暴れするお話です。著者:工藤 ノリコ、出版社:白泉社、対象年齢:1歳から
絵本「にんじん」
絵本『にんじん』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。しつけ絵本として定番の作品。「にんじんっておいしいだよ」と、伝えるのにぴったりな一冊です。著者:せな けいこ/作、出版社:福音館書店、出版年:1969年11月、対象年齢:1歳から
絵本「いたずらこねこ」
絵本『いたずらこねこ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。猫好きなら必読のロングセラー。著者:バーナディン・クック/作 レミイ・シャーリップ/絵 まさき るりこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1964年11月、対象年齢:2歳から
絵本「もりのなか」
絵本『もりのなか』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。静かに沁み込んでくるような不思議な魅力のある作品。原題:IN THE FOREST、著者:マリー・ホール・エッツ/作、まさき るりこ/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:2歳から
絵本「ちびゴリラのちびちび」
絵本『ちびゴリラのちびちび』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。変わらない愛を伝える、ちびちびと森の動物たちの愛情あふれる交流を描いた絵本。著者:ルース・ボーンスタイン/作 岩田 みみ/訳、出版社:ほるぷ出版、対象年齢:2歳から
絵本「ぞうくんのあめふりさんぽ」
絵本『ぞうくんのあめふりさんぽ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。大人気絵本『ぞうくんのさんぽ』の続編、今回は動物たちが、あめふりのなかをお散歩します。著者:なかの ひろたか、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「ぐりとぐら」
絵本『ぐりとぐら』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。みんなに愛され続ける「ぐり」と「ぐら」のはじまりの物語、大人気のロングセラー絵本です。著者:中川 李枝子/作、大村 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から