絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

福音館書店

福音館書店から出版されたおすすめ絵本のご紹介です♪

絵本「ごろごろ にゃーん」
2歳から
絵本『ごろごろ にゃーん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。読んだら「ごろごろ にゃーん」のフレーズが頭からはなれない!?不思議な魅力のあるロングセラーのナンセンス絵本です。著者:長 新太、出版社:福音館書店、対象年齢:2歳から
絵本「はははのはなし」
4歳から
絵本『はははのはなし』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。歯の働きや役割、歯の大切さや虫歯の仕組み、さらに歯を丈夫にするにはどうすればいいかまでを丁寧に描いた科学絵本です。著者:かこ さとし、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「さかさことばで うんどうかい」
絵本『さかさことばで うんどうかい』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。上から読んでも下から読んでも楽しめる!回文だけで描かれた愉快な1冊。ちょっとおかしな運動会の開幕です。著者:西村 敏雄、出版社:福音館書店、対象年齢:5歳から
絵本「ブルくんとかなちゃん」
絵本『ブルくんとかなちゃん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。かなちゃんと仲良くなりたいブルくん。だけどなかなか仲よくなれない2人の関係を、可愛らしく描いた物語。。著者:ふくざわ ゆみこ、出版社:福音館書店、対象年齢:2歳から
絵本「はじめてのおつかい」
絵本『はじめてのおつかい』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。5歳のみいちゃんが、はじめてのおつかいにお出かけ。小さな女の子の心の動きを鮮やかに描いた1冊。著者:筒井 頼子/作、林 明子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「すいかのたね」
絵本『すいかのたね』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。大人気「ばばばあちゃん」シリーズの、夏の1冊。スイカの種をめぐって繰りひろげられる愉快なお話です。著者:さとう わきこ、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「ぐりとぐらのかいすいよく」
絵本『ぐりとぐらのかいすいよく』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。みんなが大好き、ぐりとぐらが海水浴にでかけます。夏がくるたび手にとりたくなる1冊。著者:中川 李枝子/作、山脇 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「いたずらきかんしゃちゅうちゅう」
絵本『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』のあらすじや感想、みどころなどのご紹介です。お騒がせ機関車の迫力満点なロングセラー。原題:CHOO CHOO、著者:バージニア・リー・バートン/作、村岡 花子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「ラチとらいおん」
絵本『ラチとらいおん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。弱虫少年と、らいおんの成長を描いた物語。原題:Laci ​és az oroszlán、著者:マレーク・ベロニカ/作、徳永 康元/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「ぺんぎんたいそう」
絵本『ぺんぎんたいそう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。2ひきのペンギンが並んで体操しているだけのシンプルな作品。みているとつい一緒になって体を動かしたくなるような1冊。著者:齋藤 槇、出版社:福音館書店、対象年齢:0歳から