絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

福音館書店

福音館書店から出版されたおすすめ絵本のご紹介です♪

絵本「ぺんぎんたいそう」
絵本『ぺんぎんたいそう』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。2ひきのペンギンが並んで体操しているだけのシンプルな作品。みているとつい一緒になって体を動かしたくなるような1冊。著者:齋藤 槇、出版社:福音館書店、対象年齢:0歳から
絵本「ちいさなねこ」
絵本『ちいさなねこ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。お家から飛びたした子ねこの小さな冒険のお話、リアルなねこの仕草が愛らしいロングセラー絵本です。著者:石井 桃子/作、横内 襄/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「だるまちゃんとてんぐちゃん」
絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。お友だちのてんぐちゃんの持ち物が、何でもうらやまく感じてしまう、だるまちゃんのお話です。著者:加古 里子、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「おふろだいすき」
絵本『おふろだいすき』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。お風呂場で繰りひろげられる、男の子と動物たちのふれあい。子どもの空想の世界を描いたファンタジー絵本です。松岡 享子/作、林 明子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「 ゆかいなかえる」
絵本『ゆかいなかえる』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。自然界の厳しさのなか、楽しくゆかいに暮らす4ひきのかえるのお話です。著者:ジュリエット・キープス/作 石井 桃子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「にんじん」
絵本『にんじん』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。しつけ絵本として定番の作品。「にんじんっておいしいだよ」と、伝えるのにぴったりな一冊です。著者:せな けいこ/作、出版社:福音館書店、出版年:1969年11月、対象年齢:1歳から
絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」
『しろいうさぎとくろいうさぎ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。ロングセラーのピュアで小さなラブストーリー。著者:ガース・ウイリアムズ/作 まつおかきょうこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1965年6月、対象年齢:4歳から
絵本「いたずらこねこ」
絵本『いたずらこねこ』のあらすじや情報、みどころなどをご紹介します。猫好きなら必読のロングセラー。著者:バーナディン・クック/作 レミイ・シャーリップ/絵 まさき るりこ/訳、出版社:福音館書店、出版年:1964年11月、対象年齢:2歳から
絵本「ぞうくんのあめふりさんぽ」
絵本『ぞうくんのあめふりさんぽ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。大人気絵本『ぞうくんのさんぽ』の続編、今回は動物たちが、あめふりのなかをお散歩します。著者:なかの ひろたか、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「ぐりとぐら」
絵本『ぐりとぐら』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。みんなに愛され続ける「ぐり」と「ぐら」のはじまりの物語、大人気のロングセラー絵本です。著者:中川 李枝子/作、大村 百合子/絵、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から