絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

March, 2017

Month
絵本「ねないこだれだ」
絵本『ねないこだれだ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。夜更かしして起きていると……お化けにされちゃう……、そんな、ちょっぴりこわーいお化け絵本です。著者:せな けいこ、出版社:福音館書店、対象年齢:1歳から
絵本「はなをくんくん」
絵本『はなをくんくん』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。春を匂いを感じたくなる1冊です。原題:The Happy Day、著者:ルース・クラウス /作、マーク・シーモント/絵、木島 始/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「どろんこハリー」
絵本『どろんこハリー』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。原題:Hurry the Dirty Dog、著者:ジーン・ジオン/作、マーガレット・ブロイ・グレアム/絵、わたなべ しげお/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:4歳から
絵本「いない いない ばあ」
絵本『いないいないばあ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。なんといっても日本で1番売れてる絵本! みんなに笑顔を届け続けるロングセラー絵本です。著者:松谷 みよ子/作、瀬川 康男/絵、出版社:童心社、対象年齢:0歳から
第22回日本絵本大賞
みなさん、こんにちは。 絵本ソムリエのニコパパです。 今日は「第22回日本絵本大賞」についてのお話です。 つい先日、第22回日本絵本賞の受賞発表がありましたね。 さてさていったいどの絵本が選ばれたのでしょうか? それではさっそく紹介したいと思います。 日本絵本賞(にっぽんえほんしょう)とは まずは簡単に日本絵本賞につい...
絵本「てぶくろ」
絵本『てぶくろ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。寒い冬に読みたいポカポカとした1冊です。原題:РУКАВИЧКА、著者:ウクライナ民話/作、エウゲーニー・M・ラチョフ/絵、内田 莉莎子/訳、出版社:福音館書店、対象年齢:3歳から
絵本「きょうはそらにまるいつき」
絵本『きょうはそらにまるいつき』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。やさしい月の光が町の人にも自然のなかにもどこまでもやさしく降りそそぐ、あたたかい気持ちになれる1冊です。著者:荒井 良二、出版社:偕成社、対象年齢:3歳から
絵本「まっくろネリノ」
絵本『まっくろネリノ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。真っ黒な体に悩むネリノが、その色を活かし活躍します。原題:Der Kleine Nerino、著者:ヘルガ・ガルラー/作、矢川 澄子/訳、出版社:偕成社、対象年齢:3歳から
絵本「はるかぜさんぽ」の表紙
絵本『はるかぜさんぽ』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。春の匂いが飛びだしてきそうな季節感たっぷりのさわやかな作品、おさんぽに出かけたくなる気持ちのいい1冊です。著者:江頭 路子、出版社:講談社、対象年齢:2歳から
絵本「すきになったら」
絵本『すきになった』のあらすじや感想、みどころなどをご紹介します。少女とワニの愛の物語、誠実で純粋なまでの「すき」という気持ちであふれた珠玉の1冊です。著者:ヒグチ ユウコ、出版社:ブロンズ新社、対象年齢:大人向け