絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

ブタヤマさんが「ブキャ!」と驚いた!ユーモラスなロングセラー絵本『キャベツくん』

絵本「キャベツくん」の表紙

出典:長 新太『キャベツくん』/文研出版

みなさん、こんにちは。
絵本ソムリエのニコパパです。

今日は、絵本『キャベツくん』のご紹介です。

キャベツくんとブタヤマさんの、コミカルなやりとりが楽しい1冊。
空をみると、鼻がキャベツになったブタヤマさんが……

そして次々、浮かびあがる珍妙な動物たちの姿がなんともおかしい。
ブタヤマさんが「ブキャ!」の悲鳴もたまりません!

人気シリーズの第1作。
おかしな発想と笑いがあふれる、ユーモアがいっぱい詰まったロングセラー絵本です。

絵本『キャベツくん』の情報

著者:長 新太/作
出版社:文研出版
出版年:1980年9月
ページ数:28ページ
おすすめ対象年齢:4歳5歳6歳
読み聞かせ:3歳から

『キャベツくん』のあらすじ

キャベツくんが歩いてくるとブタヤマさんに会いました。
「こんにちは」

ブタヤマさんは、お腹が空いてフラフラです。
キャベツくんを捕まえて食べようとしました。

「ぼくをたべると、キャベツになるよ!」
「ブキャ!」

ブタヤマさんは空をみて驚きました。
だって、鼻がキャベツになったブタヤマさんが空に浮かんでいるんだから。

「ぼくを たべると こうなる」
じゃあ、他の動物がキャベツくんを食べたらどうなるの?

ヘビが食べたら、なが~い体がお団子みたいに。
タヌキが食べたらお腹がキャベツに。

動物たちがが次々、空に浮かびます。
そのたび「ブキャ!」と、何度もブタヤマさんはびっくり。

ゴリラが食べたら?
カエルは? ライオンは? ゾウは?

ノミがキャベツくんを食べたらどうなるの?
「こうなる!」……けど、小さすぎてみえないね。

それなら、クジラが食べたら……どうなるのかな?

絵本「キャベツくん」の中身その1出典:長 新太『キャベツくん』/文研出版

絵本『キャベツくん』の内容と感想

「キャベツくんの絵本」シリーズ第1作。
物語はキャベツくんとブタヤマさんの遭遇からはじまります。

「あのね、おなかがすいて フラフラなんだ。キャベツ、おまえを食べる!」
会っていきなり、なんて理不尽で一方的な宣言なんでしょう!

そこから繰りひろげられる、ふたりのコミカルなやりとりが楽しい1冊です。

全編をとおして、全体をとらえるように俯瞰した視点で描かれます。
カラフルな色彩も相まって、空間のひろがりを感じられるような作品。

そしてなんといっても、みどころは空に浮かぶキャベツと合体したような姿の動物たち。

どの動物も想像力あふれる珍妙な恰好。
みんな変なんだけど、とぼけた表情がなんともチャーミング。

次はどうなるのかな?
気になってページをめくる手がとまりませんよ。

ブタヤマさんの「ブキャ!」のフレーズに、子どもたちは大よろこび!
他にもキャベツくんの「こうなる!」など、読み終えるとついマネしたくなりますね。

食べたいブタヤマさんと、食べられたくないキャベツくん。
ずっとトコトコ、どこに歩いているのかと思いきや……

なるほど、キャベツくんはレストランに向かっていたんですね。
ブタヤマさんがお腹いっぱいになったら、もうキャベツくんを食べなくてもいもんね!

繰り返しの展開が読み聞かせに最適の1冊。
子どもたちと一緒に大笑いしたいときに読みたい絵本です。

大人数での読み聞かせにぴったりな大型絵本もありますよ。

受賞歴

  • 第4回 絵本にっぽん大賞
  • 全国学校図書館協議会選定図書
  • 全国学校図書館協議会基本図書

続編・シリーズ作品
【「キャベツくんの絵本」シリーズ】

  1. キャベツくん(1980年9月)
  2. ブタヤマさんたらブタヤマさん(1986年9月)
  3. キャベツくんとブタヤマさん(1990年7月)
  4. キャベツくんのにちようび(1992年5月)
  5. キャベツくんのにちようび(2003年8月)
絵本「キャベツくん」の中身その2出典:長 新太『キャベツくん』/文研出版

何を食べたら「ブキャ!」ってなるかな?

キャベツを食べたら、体の一部がキャベツになる。
しかも動物たちが意外に似合ってたりするから、クスッとしちゃいます。

そう! 絵本のなかでは、キャベツをいろんな動物たちが次々食べていましたよね。
じゃあ、他の食材を食べたらどうなるんだろう?

ニンジンを食べたら鼻がニンジンになるのかな?
ピーマンを食べたら頭がピーマンになっちゃうの?

さすがに何かを食べるたびに姿が変わっちゃうとさ。
びっくりしてブタヤマさんみたいに「ブキャ!」と、声が出ちゃうよね。

じゃあじゃあ、野菜以外ならどうなんだろうね。

魚を食べたらエラやヒレが生えるの?
それろも皮膚がウロコになっちゃうのかな?

もしかして鳥を食べたら羽が生える!?

羽はいいなあ。
それならちょっと欲しいかも!

だけど、ちゃんと背中あたりに生えてくれたらいいけど。
絵本をみるかぎりじゃ、体のどこが変わるかわかんないのが難点だね。

何事も、そうそう都合よくはいってくれないってことかな。

クジラのときみたいにさ、体全体が変わっちゃったら鳥人間になっちゃうもん。
それこそ驚いて「ブキャ!」って叫んじゃうよ!

以上、ブタヤマさんが「ブキャ!」と驚いた! ユーモラスなロングセラー絵本『キャベツくん』のご紹介でした。

おしまい。

この記事が気に入ったら いいね! してみよう

この記事が気に入ったら
 いいね! してみよう

シェアするツイートするブログの更新をプッシュ通知で受け取る

コメントを書く

*

FACEBOOKでコメントを書く