絵本さんぽ

〜絵本ソムリエのおすすめ絵本紹介〜

行きも帰りも余すことなく楽しめる! 秋の行楽絵本『ねずみのいもほり』

絵本「ねずみのいもほり」の表紙

出典:山下 明生,いわむら かずお『ねずみのいもほり』/ひさかたチャイルド

みなさん、こんにちは。
絵本ソムリエのニコパパです。

今日は、絵本『ねずみのいもほり』のご紹介です。

7つ子ねずみシリーズの第3弾。
今回は秋がテーマの1冊。

お父さんと一緒に芋ほり大会にお出かけですよ!

大きなお芋をいっぱい掘って。
帰り道はお芋のボートで川下り。

芋ほり大会だけでなく、行きも帰りも余すことなく楽しめる1冊。
子だくさんなねずみの家族の、にぎやかな秋の行楽絵本です。

絵本『ねずみのいもほり』の情報

著者:山下 明生/作 いわむら かずお/絵
出版社:ひさかたチャイルド
出版年:1984年8月
ページ数:40ページ
おすすめ対象年齢:4歳5歳
読み聞かせ:4歳から

『ねずみのいもほり』のあらすじ

ネズミの7つ子たちは、お父さんと芋掘り大会にお出かけです。
お父さんが作ってくれたスコップ持って、リュックを背負って、さぁ出発!

「おかあさん。おいもの おみやげ まっててね」

芋掘りスコップはとっても便利。
ピョンピョン跳びや、そりすべり、電車ごっこもできます。

ケーブルカーで近道したおかげで、芋ほり農園に1番乗り!
「いちばん おおきな おいもを ほって、いっとうしょうは いただきだ」

大きなお芋はどこにかくれているかな?

葉っぱをどけて、つるをたぐって、根本のまわりをどんどん掘って。
それから、みんなで力を合わせて引っぱります。

「おどろいた。おどろいた。こんなに でっかい おいもを みるのは はじめてだ」

芋ほり大会は、見事ねずみの7つ子たちが1等賞!
仲よく1番高い表彰台で「ばんざーい!」

表彰式がおわったら、お芋パーティー。
みんなで掘ったお芋はとってもおいしいね。

1等賞のお芋は、お母さんのお土産に持って帰ろうね。
だけど、こんなに大きなお芋、どうやってお家まで運ぼうか……?

絵本「ねずみのいもほり」の中身その1出典:山下 明生,いわむら かずお『ねずみのいもほり』/ひさかたチャイルド

絵本『ねずみのいもほり』の内容と感想

シリーズ累計100万部を超えるベストセラー。
7つ子ねずみシリーズの第3弾は、芋ほりに大会にお出かけです。

ほんと子どもは遊びの天才ですね。
スコップ1本でいくつも遊びを考えついちゃうんだから。

まあ、兄妹がいっぱいいるからこそ余計に楽しいんだろうけど。
行き道からあんまりはしゃぎすぎると、芋ほり農園に到着するまでにクタクタになっちゃうよ。

だけどメインはやっぱり芋ほり大会!
みんなで大きなお芋がとれてよかったね。

大会のあとのお芋パーティーも和やかで楽しそう!
芋ほり大会も1等賞だったし、味も格別だろうな。

自分たちで掘ったお芋を野外で食べる。
もうおいしくないはずがないですもんね!

さらに芋ほりだけでは終わらないのが、この絵本の素敵なところ。
大きなお芋をお土産に持って帰るために、中身をけずりとってカヌーにしちゃいます!

楽に運べて子どもたちも大喜びで、一石二鳥ですね。
そしてここでも、スコップはオール代わりに大活躍です。

芋ほり大会だけでなく、行きも帰りも、どこを読んでもく楽しめる1冊。

アニメ化もされている人気作。
秋になると読みたくなるロングセラー絵本です。

受賞歴

  1. 全国学校図書館協議会選定図書
  2. 小学館絵画賞

続編・シリーズ作品
【「7つごねずみ」シリーズ】

  1. ねずみのでんしゃ(1982年10月)
  2. ねずみのかいすいよく(1983年6月)
  3. ねずみのいもほり(1984年8月)
  4. ねずみのさかなつり(1986年1月)
絵本「ねずみのいもほり」の中身その2出典:山下 明生,いわむら かずお『ねずみのいもほり』/ひさかたチャイルド

芋ほりのあとは、もちろん焼き芋パーティー!

7つ子ちゃんたちはみんな芋ほりを楽しんでいました。
そんな芋掘りといえば、秋の遠足の定番ですよね。

いちご狩りにぶどう狩り、味覚狩りは数あれど、芋ほりならではのよさがあります。
それは掘ってみるまで、大きさや形がわからないってこと。

絵本の芋ほり大会みたいに、大きさを競いあうなら芋ほりがぴったりです。

みんなで土にまみれながらワイワイするのも楽しいですしね。
そしてやっぱり、芋ほりのあとは焼き芋パーティーが外せません!

落ち葉を集めて、アルミホイルにお芋を包んで。
ねずみの兄弟たち同様、自分たちで掘った芋をいただきます。

みんなで食べる焼き芋はほんとに最高!
焼きたてホクホクのお芋を「アチチっ」と言いながら食べたいもんです。

あ~、なんだかお腹がすいてきちゃった。
今日のおやつは焼き芋に決まりだね!

だけどね、焼き芋の食べすぎには気をつけないと……
だってお芋をいっぱい食べると、おならがでちゃうからさ。

以上、行きも帰りも余すことなく楽しめる! 秋の行楽絵本『ねずみのいもほり』のご紹介でした。

おしまい。

この記事が気に入ったら
いいね!してみよう

Twitter で

コメントを書く

*

FACEBOOKでコメントを書く